ラグナロクオンラインのGvレポと日常のブログ、垢ハックのアドレスに御注意を。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ひさびさのGvレポです、Gvすら復帰から2週目でダメな動きが目立っていたと思います。
今回はメモを取りつつGvをしようと思っていたんですが、Gvに熱中してしまい全く取れてないという始末\(^o^)/

Gvレポは追記にて。
開始L2攻め。

 風の聖痕の防衛をイナバまで持ち込んだところまでは順調でした。
 その後一緒に攻めていたMCTと共闘なのか非共闘なのかわからずグダグダ気味に。こっちのEMC後にMCTのスナの#をしてくるのが個人的に気になりました。向こうも共闘なのか非共闘なのかわかってなかったんじゃないでしょうか。

 その後SWでブレイク。イナバ防衛で攻め待ちをすると、攻め側にはサダルのエンブレムが。物量の差がモロにでて壊滅。転進。


 これ以降はメモ消失部分なのであまり覚えていません、もっともまともなメモなんて取っていませんがw

 攻め先攻め先で割り負けが続き、まともに攻め→ブレイクの流れができたのがV2のおでんくん攻め。相手はイナバ防衛で、数は同じかちょい↑、今回もあまりまとまれていなかった印象。こっちのEMC後に喰らった敵のEDPぐりむなどで削られるなど多少攻めあぐねつつも排除してブレイク。同じようにイナバ防衛を開始。

 防衛では攻めにただ商、Cafe、NELKでした。
ただ商の少数はきっちり押さえ、最後はNELKに人員を取られて、その後Cafeの物量で押し込まれCafeがブレイク。

 次はB2、風の確保防衛だったと思います。ここはマスターが裏EMCを決めてエンペを確保し排除に回りました。途中からMCTも追加して数過剰となったのでがりがり押し込まれて、やむなくエンペブレイク。エンペ付近に残れたのが数人だったためリログして転進。


 最後に攻めたところはL3、防衛はSK紅蓮、ロキあり防衛で数は大体20~30だったように思いました。ここも裏EMCで裏制圧、しかし防衛側の戻りが早く、エンペ付近乱戦となりエンペブレイクしたのが55分。

 残り時間5分で攻めが、SK紅蓮、ケーキ、ただ商、桜花、MCT、RFとかなりの人数が居たと思いました。エンペに張り付いたのから優先で阿修羅で落とし、エンペにはSW徹底と割られないための防衛ができていたと思います。残り時間数秒でかなりの数のLKAXがエンペに張り付いていましたが、時間まで守り抜いてL3ゲットとなりました。


 screenlydia044.jpg


 個人的な反省として、序盤からあせりすぎな点やブラギの出す位置がおかしかったりなど反省点が多々あったと思ったのでこれから改善していく予定です。今週もGvお疲れ様でした。







追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/09/28 23:25】 | Gvレポ | トラックバック(0) |
 復活しました、オルトです。

 できることをちょこちょことやっていく予定です。

FC2blog テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/09/22 02:37】 | RO日記 | トラックバック(0) |
 はい、前々からやろうと思っていた雷鳥考察です。ここでは雷鳥(主に鳥・冠)の動きやスキル、装備などについて、偏見まじりの自分なりの考察をしていこうと思います。

 今回は鳥・冠スキルの「寒いジョーク」についてです。
寒いジョーク
種別:アクティブ/状態異常
取得条件:アンコール
対象:使用者中心で31×31
詠唱時間:なし
ディレイ:4000ms
実用レベル:5
推奨取得レベル:0or5
レベル 1 2 3 4 5
基本成功率 20% 25% 30% 35% 40%
消費SP 12 14 16 18 20

術者視界内のMOBを、発動から3秒後に凍結させるスキル
凍結率(%)=基本成功率 * (100-対象除算MDef)/100 + (術者Lv-対象Lv-対象Luk)/10 (推測値)
凍結持続時間(秒)=基本凍結時間(不明) * (1-除算MDef/100)

雷鳥wikiより転載


 鳥・冠のネタスキルその1、GvPvでは金ゴスやドル、アンフロを着てないキャラを凍結させることができ、ロキ・ブラギに次いでの重要スキルです。
 1度使ってみるとわかりますが、ブラギなしで使用するとディレイが長いと感じます。基本成功率は敵のMDEFによって除算がかかるため、ブラギに乗って連打しなければ効果は薄いです。
GvPvで使用する際には敵のターゲットになりにくい場所(砦内にあるギルドフラッグの裏、壁や崖を挟んだ場所など)で使うのがいいと思います。
 
 GvPvでは高性能ですが、ソロ、PT狩りで使用することは出来ません、効果範囲が使用者中心で31×31 と視界全体の広範囲であるため他プレイヤーの迷惑になります。PT狩りではブラギに専念しましょう。
 ソロ狩りのみにおいて敵Mobに囲まれたときには窮地を脱せる可能性があるかもしれません。しかし、そのような状態に追い込まれたのだったら素直にテレポートをお勧めします。
 特殊な使い方としてボスの取り巻きを凍らせるという使い方もありました取り巻きを凍結させることで受けるダメージを軽減するという方法のようです。この方法ならば耐久力のないキャラでもボスの取り巻きが持てるようです。(自分がやってみたわけではないので上手くいくかどうかはわかりません、
自分が見たものではクトルラナックスの取り巻きのアイスゴーレムを凍結させて、凍らなかった残りをリンカーで抱えていました。)
 その他の使い方といえば宴会芸くらいでしょうかw

 Gvのみで考えますと、ジョークをしていないために金ゴスにWIZ陣を荒らされてしまったり、属性鎧とアンフロ鎧の付け替えで魔法を耐えられたりなど、ジョークをしていないことで起きる脅威というものがあります。確かに最近のGvでは属性アンフロも多く出回り、ジョークの効果も薄くなり、ジョークをする必要性を感じられなくなっているかもしれませんが、やるに越したことはないと自分は思います。ないよりあったほうがいいに決まってますよね。

 あまり中身がないですが、第一回なので勘弁してください。最近では各職ごとの動きがほぼ決まってしまっていると思うのでこんなの当たり前と思う方がいると思います。そう思う方には軽く流してもらえれば幸いです、主にこれから鳥・冠をはじめる人のために書いていこうと思っています。

 次回は鳥・冠の最重要スキル「ブラギの詩」についての予定です。


追記を閉じる▲

【2008/09/12 18:52】 | 雷鳥考察 | トラックバック(0) |
現在、自分が所属しているギルド「Speed Way」ではギルドメンバーを募集しています。

このギルドは、Gv好きな活気のある人達が集まってやれる人数でできることをやろう!というスタンスで活動を行っています。

Gvを通じて成長したい方、ギルメンと共に頑張っていける方を募集します。

現状そんなに人数は多くないですが、人数の割りに活気はあります。

興味のある方は、このブログへ非公開コメントをいただくか、もしくはギルメンに連絡をお願いします。



現在、自分がプチ休止中なので非公開コメントをしていただくよりも、他のギルドメンバーへ連絡を入れるほうが確実だと思います。

ギルドマスターのブログ
http://oita0203.exblog.jp/

【2008/09/07 17:53】 | SWについて | トラックバック(0) |
ブログをちょこっと変更しました。
変更点は↓の通り
・タイトルの下の説明を変更
・テンプレートを変更
・サイト価格ランキングに登録、サイドバー?に価格を表示するようにした

これからのブログ更新予定
・自己紹介などの記事を一番上に固定する(やり方わからないので誰か教えてくれると嬉しいです)
・価格表示の位置調整
・ブログのテンプレートを自分専用に自作する

こんなところですかね、ゆっくりやっていこうと思います。

またROのほうですがテスト1週間前となったので休止です。
初Gvに出れないのは心苦しいですが砦が取れることを祈ってます。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2008/09/04 22:37】 | ブログ | トラックバック(0) |
 さて、WOG解散騒動について話を、各元WOGメンバーのブログを見てもらえるとわかるようにWOGは解散しました。解散の理由を簡単に言うと、今のギルドの在り方がギルドの方針にそぐわないものとなった、ということに尽きると思っています。

 マスターのロニさん本当にお疲れ様でした。WOGの皆さん、今まで本当にありがとうございました。WOGは凄く楽しかったです。

 また、WOG解散にあたり、某九州の人が全く別の新しいギルドを立ち上げることを宣言しました。このギルドは最近のWOGとは違う、よりGvに重みを置いたギルドになっていきます。

 私は元々Gvに興味があり、ROを始め、WOGに入るという経緯でこれまでやってきているので、某九州の人の運営するギルドに参加しました。元WOGの皆さん、また戦場で会いましょう。

FC2blog テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/09/02 01:41】 | RO日記 | トラックバック(0) |
 この更新を前にしてブログのアクセス数を見たところ9/1に130とありえないアクセス数だった。
 祭りGvおよびWOG解散騒動のためだろう。


 さて、Gvレポなんですが更新頻度からもわかるように、ブログにかけてる時間が減っているため軽くいきます。

 攻め側の戦力から、攻め側「祭り同盟」、構成ギルド:WOG・サダル・FLH猫・ザウエル。人数にして110名程度。

 開始後8:03よりV4エンペルームへの侵攻を開始。ガーディアンを倒しつつ、各ギルドER前へ到達。
各ギルドEMCを回しつつERへ突入、防衛側はロキ2枚、ロキの不発なし、ロキ穴にEDPグリムAX*2、クリエ*2、序盤は突破狙いで攻めたがロキを抜けた後も阿修羅7名程度EDPSB多数(数覚えてないです)の豪華ラインナップ。
 ロキを抜けてLPを出せている場面もあったが阿修羅ADSの物量に負けて、有効な攻めにはならず。

 30~40分程度攻めて成果得られず、攻めをロキ切りに変更。狙いは出現地点から動けず攻撃できる冠。出現地点から全ての人が動かないためまとめて魔法+EDPグリムの餌食となっていた模様。
ロキ切りも1度は成功したがその後のロキの復旧が迅速であり、防衛を崩すに至らず。

 ロキ切り指示の少し前あたりから、各ギルドのEMCのタイミングがバラバラで全体の足並みが乱れはじめ、突入がまばらになっている印象を受けた。まばらに突入し、鯖の重さで回復剤がでない間にADS+EDPグリムでほとんどの人が蒸発していた。俺は前衛にリンゴを出して、少し遅れて突入し、ロキのSW切りをやっていたがほとんど殴れず蒸発してしまった。

 その後ロキ切りの指示からロキ穴埋めのクリエ狩りに変更。
 2人いたクリエのうち1人を倒すものの、2人目やEDPグリムなどの処理が遅く、クリエが復活。これも有効な攻めとはならなかった。

 その後21:40分ごろにB2へ転進。
 夢暇の防衛を期待していたが放棄だったためWOGでブレイクしB2防衛を開始した。
 ここで連合は3つに別れ、WOGはB2を防衛。サダルFLH猫は夢暇のブレイクしたL3に攻め込んだ。
 L3もまた放棄だったらしくFLH猫がL3を防衛開始、残されたサダルはL2に。サダルも問題なくL2を確保。

 安定防衛を続けていたが、21:55分、WOGの防衛するB2にNEGIの外征が来る。
 このときの防衛ではロキの出が酷く、ロキがでていない間にAXにEDPSBで瞬殺。SWの維持の甘さと回復剤を全く押せなかった自分のミス。
 エンペ付近の攻防では、抜けたゴスLKに6人ほど釣られていた模様で、教授がSCで石化するも、AXがMAで石化を割り、その後に阿修羅が発動したりなど、今までのWOGには考えられない人の存在もあるようでした。
 残すところ10秒20秒というところで、ブレイクを許し落城。


 祭りの結果として、堅守ギルドを落城させることは出来ず、ラストは保身に入らざるを得ない状況に陥り完敗。

 祭りを終えて、各ギルドの連携の甘さ、揃っていない突入、回りきらない支援、遊撃に人を取られすぎ、鯖の重さなど人数以前の問題であったような気がします。人数に関しては圧倒的にこちらの量が上でしたが、正直ここまで完封されるとは思いませんでした。
 遊撃処理に関しては遊撃処理用に取り決めがありましたがあまり実行されていなかったように思います。V4は旗復帰からERが近いため復帰が容易で、遊撃もゾンビのようにやってきます。そのためロキを張っていましたが遊撃をロキ内のとどめていれることが少なく、効果がなかったようでした。遊撃をロキ内で止めるキャラは必要だったと思いました。
 また、Giのリンカーマスターに抜けられすぎという面が目立っていました、マスターキャラをERに入れてしまえばG移動+EMCで際限なく復帰されてしまうので、マスターを潰すのは最優先事項です。

全体的にGvの基本的なところがかけていて人数でゴリ押ししよう、みたいなGvになってたんじゃないかなとか思った次第です。



FC2blog テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

【2008/09/02 01:40】 | Gvレポ | トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。